未分類

生まれつき足の爪に問題が…。改善しようと色々やってみた結果は

私は43歳女性です。足の爪については以前より二つの問題を抱えています。

どちらもなかなか改善できない爪の問題で、

これまで私が取り組んできた爪の対処方法について

ご紹介していきたいと思います。

 

その私の爪の一つの問題は、左の足の爪がものすごく弱いこと。

何故だかいつも親指の中心が割れてしまうのですね。

 

爪切りを使うと割れる…その対策は?

以前は爪のお手入れをする時に、毎回爪切りを使用していました。

その感触では爪自体は硬いような気がするのですが、

それを爪切りで切ると、さっくり切れるというよりかは

かなり抵抗感がある感じ。

 

そして切った所から割れてきてしまうのです。

ほかの指は何の変化もないのです。

左足の親指だけが割れてしまうのです。変ですよね。

そのため現在はあまり切らずに少し伸びたら、

削るという方法で爪の対処をしています。

 

 

それでも少し爪のお手入れをさぼって、のばし気味になると

だんだん中央部分が割れてくるのが悩み。

爪が割れていいことなど1つもありません。

 

例えば靴下だって、その部分にすぐに穴が開くこともあります。

またストッキングやタイツをはくと、

その部分がすぐに破れて伝染してしまうので、

あまり履くことが出来ないのです。

 

 

靴もよく選ばなければ、私の親指の方が痛くなってしまうので、

靴選びにも最新の注意をしています。

 

生まれつきの爪の形を矯正させるには?

更に足の爪に関しては、もう一つ悩みがあります。

それは両足の小指の爪がほとんどないということ。

 

 

初めて見た人は、この指に何か落ちたの?爪がつぶれたの?というほど

爪がないし、あるのは何だか固まった小さな爪。

物心ついたときからそのような爪だったので、

大人になるまでは放っておいたのですが、あまりに指摘されるので、

皮膚科に行ったこともありました。

 

その結果は、何らかの爪の異常ということ。

特に水虫などではなかった為安心したのですが、

それにしても両足の小指の爪は貧弱なので、少し悲しいです。

 

 

その小指の爪に関しては特に治療方法もないということでしたが、

わたしなりに努力をしたこともあります。

それは爪の巻き爪のテープを張って、

爪を左右に広げようとしたりしたこと。

 

また水虫ではないけれど、クレナフィンという薬を塗って、

爪の経過を見たこともあります。

どちらもあまり効果はなかったような気がしています。

 

 

それでも以前よりかは、小指の爪をのばすような形にしているので、

少しはまっすぐになったのかな?

 

私の足の爪はもう体質なので、

仕方がないとあきらめている部分があります。

でも一生付き合って行かないといけない問題だと思い、

出来る範囲で対処しています。

Comments are closed.

Powered by: Wordpress