未分類

足の爪が白や黄色っぽい…調べてみると爪水虫でした

私は、42歳、女性です。

足の爪が汚くて、これは、普通じゃないな、

何かの病気じゃないかな、と思い始めました。

 

 

症状としては、爪が、白や黄色っぽくて、くすんで濁っていて、

全然透明感がないんです。

爪にたくさんの縦線・亀裂が入ってガサガサしているし、

デコボコしているような感じでした。

 

自分なりに、ネットで同じような症状の方のブログを拝見したところ、

以下のような「爪水虫に見られる症状一覧」というものを見つけました。

・白っぽい、変色、白く濁ってる、黄色っぽい、くすんでいる、爪が真っ白、

・黒いしみ、黒い斑点、血豆みたい、ほくろみたい、茶色いシミ、赤色、内出血、赤紫色、アザ、変色している

・乾燥、ゴワゴワ、ガサガサ、ツヤがない、透明感がない、ザラザラ、ガタガタ、デコボコ、波打ってる、 

・割れやすい、欠ける、ヒビ、もろい、横に割れる、縦に割れる、ボロボロ、むける、粉をふいている、浮いている、傷んでいる

・へこんでいる、陥没、歪んでいる、盛り上がっている、

・白い線、亀裂、横線、縦線、筋、横じわ、縦じわ、

・分厚い、盛り上がっている、

・何層にもなっている、二重になっている、二枚爪、

・膿んでいる、

・爪の周り、水ぶくれ、水疱、

・皮膚と一体化、皮とくっついている、

爪水虫を自宅で治す方法

 

見事にあてはまったので、自分は、もしかしたら爪に菌が入り込む

「爪水虫」ではないだろうか、と思いました。

 

 

原因は爪水虫?自分で出来るケアをネットで検索

こんなボロボロの爪のままだと、温泉にも行くのも恥ずかしいし、

人前で裸足になれない上、

夏なのに、サンダルも履けない、とショックでした。

病院に行ってもよかったのですが、私も仕事をしており、

通える時間をなかなか作れなかったので、足の爪ケア商品の、

クリアネイルショットという商品をネットで購入し、

爪水虫の治療を始めました。

 

このクリアネイルショットは、ごわごわしたり、カサカサしたり、

割れや白く濁った爪をしっかりとケアしてくれる商品なのです。

使い方は、1日たった1回だけの使用でオッケーで、

入浴した後に清潔な状態の時に、爪・その周りの皮膚・爪と皮膚の間の

3つに塗るだけです。

 

 

入浴後で爪が柔らかくなっている状態で塗るのが

さらに浸透しやすくなるので私は、おすすめです。

水分が足に残っている状態で塗ると有効成分が浸透しにくくなるので、

クリアネイルショットを塗る前は

十分にタオルで足を拭いてから使用した方が効き目がありました。

 

菌って、湿気の多いジメジメした肌環境に入り込むらしいので、

クリアネイルショットを塗ったあとはしばらく靴下などは履かずに、

しっかりと乾かしていました。

 

 

1カ月で目に見えて効果が!継続的なケアが必要

使い始めて、1ヶ月間で爪水虫の進行が抑えられているのが

目に見えてわかるようになってきました。

気になる部分は綺麗な状態になってきて、半年~1年でハリやツヤも出て、

透明感のある綺麗な爪に変わりました。

爪水虫は、公共の施設など日常のあらゆるところでうつる恐れがあるので、

衛生的な状態をしっかり維持するためには、

自分自身で継続的なケアをする必要があります。

 

爪水虫に一度なってしまうと治療に時間がかかってしまうので、

なる前に予防としても塗っておくのも良いと思います。

私は、仕事の疲れやストレスで免疫力が下がったとき、

内臓の調子の悪い時も、足の爪がボロボロになったりするので、

たまには足の爪にも目を向けてあげて、

しっかりケアを心がけていこうと今思っています。

Comments are closed.

Powered by: Wordpress