未分類

足の爪がボロボロ・カスカスの原因はまさかの爪水虫!簡単に治す方法

私の足の親指の爪はボロボロ・カスカスで

すぐに割れてしまい爪をきる必要もない状態です。

他の足の爪は大丈夫なのに

両足の親指だけがそういった状態なんです。

 

いつからこんな風になってしまったのかは疑問なのですが、

この状態がじつに約20年近く続いているんです。

 

 

色も茶褐色のような色をしていてとても素足で

サンダルを履けるような状態ではありませんでした。

 

周りに見られたり、指摘されるのが恥ずかしいので

かならず夏場になるとペディキュアを付けることが

私の約束事でもあったんです。

 

家族に水虫のいる方は要注意!水虫は薬で治ります

しかしあるテレビ番組を見ていてこの爪の状態は

水虫が原因であるという事を知りました。

 

足の親指の以外には症状っもなく足の裏などはきれいな状態で

水虫の様な水泡や皮がむけたりといった症状もなく、

本当にこれが水虫なのか少し不安にもなりました。

 

 

ただ、家族に酷い水虫の父親がいて

もしかしたらうつったのでは・・・そんな心配もありました。

 

内科に受診するついでに爪水虫の事を相談することにしたんです。

内服薬を飲むだけで症状を治すことができるという事を知り

薬を飲むことにしました。

 

 

だされたお薬はテルビナフィンという薬です。

1日1粒朝食前に飲むというだけのものです。

強い薬ではなために安心してくださいとの先生の話ではありましたが、

少し不安もあり年に数回肝臓などの検査をしてもらうことになりました。

 

爪の症状の変化は急には現れなかったのですが、

3月ほど飲み続けていくうちに

次第に症状が良くなっていくのが分かりました。

 

 

生えてある爪はいぜんと黄色くボロボロ・カスカスといった

状態だったのですが、新しく生えてきている爪は

白くきれいな爪が生えてきているんです。

 

今は半年ほど飲み続けています。

定期的に内科へと受診するときに

一緒に爪の症状も見てもらっています。

 

爪水虫は殆どが綺麗に治る症状。早めに医師に相談を

完全に全部が新しい爪へと生まれ変わるには

もう少し時間がかかるようですが、

今は約8割近くが綺麗に治っている状態です。

 

完全に治るまでにはおそらく1年くらいは

この薬を飲む必要がありそうです。

しかしきれいな爪に生まれ変わったら

その後は飲まなくても良いそうです。

 

 

もちろん肝臓の検査もしてもらっているのですが

何ら以上はありません。

副作用も出ていません。

 

爪の水虫が治ってきたことがうれしく

温泉などで爪水虫の人を見つけると、

お薬で簡単に治すことができるんだよと

教えてあげたくなります。

 

 

来年の夏にはきれいな爪になる予定なので

その時は素足でサンダルを履いて歩こうと思っています。

Comments are closed.

Powered by: Wordpress