未分類

足の爪が分厚くてぼこぼこしている?!地道に二年かけて切り続けた結果

40歳の女性です。

5年くらい前のことですが、

足の爪で何年も悩まされた事がありました。

 

私は爪のお手入れを1週間に1度しています。

手の爪を切って、その後足の爪を切ります。

いつものように、手の爪を切ってから足の爪を切ろうとしたところ、

足の爪がほとんど伸びていなく、切るところがありませんでした。

 

 

『また今度切ればいいや。』とその時は思った程度でした。

それから何ヶ月か経ち、なんだか最近、

足の爪を切ってないなと思い足の爪をチェックしてみると、

爪がぼこぼしているではありませんか。

 

何カ月経っても伸びない足の爪。原因を考えてみた

横縞の断層のようになっていて、厚みもかなり分厚く

黄ばんだようになっていました。

気づいた時は、夏の前でした。

夏といえば、サンダルを履いたり、プールに行ったり、

裸足にならなければなりません。

どうしたらいいんだろうと、かなり悩みました。

 

マニキュアを塗ってもボコボコの溝が綺麗に塗れません。

何重にも何重にも丁寧に重ね付けしても綺麗に塗る事が出来ず、

もう見て見ぬふりしかありませんでした。

 

何ヶ月経っても伸びてこない爪。

でも、本当に伸びていないのでしょうか。

私なりに考えてみたところ、根元から途中までは伸びているけれど、

中間あたりからは何らかの原因で伸びず、その先に進めないことで、

どんどん爪が溜まっているのではないかと思いました。

途中から異様に分厚いからです。本当にボコボコして分厚く、硬いのです。

 

きっと、無理にでも切って伸びることを促さなければ、

前に進まないかもしれないと思いました。

 

このままでは治らない!思い切って自分で切ってみた結果

早く元の綺麗な爪に戻したくて、荒治療をする事を決めました。

なかなか伸びないんだし切ってみるしかありません。

恐る恐る爪切りを差し込み、切りました。

しかし、硬すぎて一度では切れませんでした。

 

切った後、数日は歩きにくかったです。

足に力が入らないのです。

もとの長さまで伸びるのに何ヶ月もかかりました。

何ヶ月かに1回、深爪になるくらいまで切りました。

そして元の長さまで伸びるまで

気長に待ってからまた切るを繰り返しました。

 

 

なかなか伸びないので、ボコボコに差し掛かるまで1年はかかりました。

ボコボコの部分は更に硬かったです。2cmくらいありました。

それがなくなって綺麗な爪に戻るまで2年かかりました。

長い治療でした。今まで地道に頑張り続けた甲斐があり嬉しかったです。

爪を切る時は、ものすごく勇気のいる作業でしたが

思い切ってやってみて本当に良かったです。

 

ぼこぼこの爪になった原因とは?

今思えば、靴のサイズが合っていないものを

履いていたからではないかと思います。

 

24.5cmは少しきついけれど、25cmでは大きすぎて脱げてしまうのです。

なので、ずっときつめで履いていました。

そして、いつの間にか24.5cmの靴を履く事が

当たり前のようになっていました。

なぜ、自分に合う靴をもっと探さなかったのか後悔しています。

 

 

私は病院に行こうという考えが及ばず自分で治してしまいましたが、

白癬菌による爪水虫であったり、

サイズの合わない靴を履き続ける事が原因で起こる

肥厚爪(ひこうそう)ということもあります。

 

自分で判断せず病院に行ったほうが良いと思います。

予防策として、普段履く靴は必ずスニーカーにしています。

今のところ、爪に異常はみられません。

この調子で健康にも心がけて過ごしていきたいです。

Comments are closed.

Powered by: Wordpress